堺市でインプラント・入れ歯なら、堺駅前の河田歯科にお任せください。

大阪府堺市堺区栄橋町1丁目7-7 中ビルディング2F

診察時間
午前09:30~12:30
午後14:30~18:30(土曜を除く)
休 診 日
土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

072-223-1770

担当歯科衛生士制

予防は最良の治療です

歯の健康を保つためには、歯が悪くなってから治療するのではなく、歯が悪くなる前に予防することが大切です。予防処置とは、お口の状態に応じて3~4ヶ月に1 度の歯のメンテナンスを受けて頂くことで、虫歯や歯周病の原因となるプラークを除去、噛み合わせの状態も確認します。虫歯や歯周病になりにくい口腔内環境をつくります。

メンテナンスは歯科衛生士が行います

歯科医院における歯科衛生士の役割は、お口の状態を管理して、美しく健やかな口元へ導くサポーターです。歯科衛生士は、単なる歯科医師のアシスタントではありません。

歯科医師と連携しながら、歯周病の初期治療や虫歯・歯周病の予防処置を担当することはもちろん、お口に関するお悩みやご相談にも対応いたします。

治療を終えられた方には、ご要望をお伺いしながら口腔内状態やライフスタイルに合ったメンテナンスをご案内し、良好な口腔内環境を維持できるようにサポートいたします。

歯周病治療に関して

歯周病治療は、治療期間が長くかかる上に、ご自身で進行度合いや改善状況を把握することが難しいものです。

その為に、途中で歯周病治療を諦めてしまう方もいらっしゃいます。治療に対するモチベーションを高めて、口腔ケアの継続を促すことも重要です。

歯周病治療に対する意欲を高めるために、口腔内の写真撮影歯周検査を行い、歯周ポケットや出血状態の変化を伝えます。

口腔内状態を視覚化することで状態が改善されていることが理解でき、多くの方が継続することの大切さを納得されます。

当院では歯科衛生士の担当制を導入しています

お口の状態の変化をいち早く察知できるのは、定期的なメンテナンスを担当する歯科衛生士です。したがって、当院では、毎回同じ歯科衛生士が対応する「担当患者制」を採用しています。

来院される度に、毎回違う歯科衛生士がメンテナンスを担当するとなると、嗜好やご要望を一から確認しなければなりません。「やって欲しいこと」や「やって欲しくないこと」を毎回違う衛生士に伝えることは不便なことだと思います。

当院では、担当衛生士がコミュニケーションをとり、口腔内状況や生活背景などをお聞きし、最善の処置や適切なアドバイスをいたします。お互いの信頼関係を築いていくことで、歯の対する価値観が高まり、大切な歯を虫歯や歯周病から守ることができると考えています。

中には、歯科衛生士との会話を楽しみにして来院して下さる方も少なくありません。会話を通して嗜好やご要望などが伝わってくることも多く、治療の内容や進め方に活かされていることもあります。

「河田歯科の衛生士さんは、私自身よりもお口のことを分かってくれている」と言ってくださる方も多いです。もちろん、歯科医師と歯科衛生士がしっかりと情報共有しているので、「もう他の歯医者には移れない」とまで言っていただいています。

歯や口元のお悩みは、お気軽にご相談ください

河田歯科

お電話でのお問合せはこちら

072-223-1770
診療時間
受付は診療終了時間の30分前まで
  • 月~金 9:30〜12:30、14:30~18:30
  • 土 9:30~12:30
休診日
土曜午後・日曜・祝日