堺市でインプラント・入れ歯なら、堺駅前の河田歯科にお任せください。

大阪府堺市堺区栄橋町1丁目7-7 中ビルディング2F

診察時間
午前09:30~12:30
午後14:30~18:30(土曜を除く)
休 診 日
土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

072-223-1770

院長あいさつ

河田歯科の考え方

徹底した安心 安全の治療

安心で安全な治療のための高度な技術力はもちろんのこと、感染予防対策、医療設備、医療機器、外科等処置等、徹底した医療環境で安心 安全な治療を第一選択に考えます。

治療が必要となった原因を解明し、原因を取り除く治療

虫歯や症状を取り除くだけでは今後も虫歯や何らかの症状が起こってくるというリスクをなくすことは出来ません。なぜ治療が必要になったのか原因を解明し、原因を取り除くことで今後治療のリスクを無くす治療を第一に考えます。

不安やご要望をお聞きする丁寧なカウンセリング

本当によい歯科治療をご提供するためには、コミュニケーションを十分にとることが大切だと考えています。お悩みやご要望をじっくりお伺いしたうえで、一人ひとりにあった治療計画をご提案。治療内容について丁寧にご説明し、きちんとご理解・ご納得いただく「インフォームド・コンセント」を徹底しています

インプラントで質の高い生活の実現を

インプラントで噛む力が回復すると、しっかり噛める事で、肉などのタンパク質が食べられるようになり、表情筋も回復し、表情も豊かになっていきます。中高年層の方々を中心に「インプラントをしてから、表情が若々しくなったとよく言われる」という喜びの声をよく頂戴します。

歯には、噛むという役割以外に、その人の生活の質を左右するという重要な役割があります。失った歯の機能を取り戻すには、かつては入れ歯かブリッジという選択肢が一般的でした。しかし現在は、医療技術の進歩により、人工歯根を顎の骨に植立するインプラント治療が急速に普及してきました。

インプラントは顎の骨と直接に結合するので、ガタついたり、痛みを感じたりすることなく、ご自身の歯と同じような感覚で噛むことが可能になります。その結果、食の制限がなくなり、食べる喜びを取り戻せます。

「よく笑い」「よく食べる」「楽しく話せる」「楽しく歌える」ことで、質の高い豊かな生活を取り戻せます。

院長 河田賢治のプロフィール

経歴

1977年 府立三国ヶ丘高校 卒業
1983年広島大学歯学部 卒業
1983年~1987年 大阪市内 医療法人勤務
1987年 河田歯科 開院

所属
  • 日本歯科医師会
  • 大阪府歯科医師会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本顎咬合学会

歯や口元のお悩みは、お気軽にご相談ください

河田歯科

お電話でのお問合せはこちら

072-223-1770
診療時間
受付は診療終了時間の30分前まで
  • 月~金 9:30〜12:30、14:30~18:30
  • 土 9:30~12:30
休診日
土曜午後・日曜・祝日